L・T 同期会(最終日)

 同期会最終日。眠い目をこすりながら金沢を出発071.gif
b0137346_20114726.jpg
 道中、美川町を通過して山中温泉街004.gif

 この日最初にお伺いしたのは、今ツアーのメインイベント第二弾
昧渓窯矢口永寿工房で~す043.gif
b0137346_20144657.jpg
     美しい苔も青々と瑞々しく、何度お伺いしても気持ちの良い佇まいです♪
b0137346_20203871.jpg
 着いてすぐにお心入りの御茶一服を頂きました^^ 地元福文製の上生菓子に歴代永寿作の名品でおもてなしを頂き、一同感謝感激でした~045.gif
b0137346_20272181.jpg
 つづいて昧渓窯の興りや、九谷焼の沿革について当代(四代)矢口永寿さんよりお話を頂きました~027.gif
b0137346_2035186.jpg
 工房に移動して実際の制作行程や焼成方法などのお話も頂き大変勉強になりました^^

 とても気の良い当代永寿さん。
その後お昼ご飯もご一緒してくださり、山中の町を案内して頂きました~001.gif
b0137346_20415288.jpg
 こちらは大聖寺川に架かるあやとりはし草月流三代家元・勅使河原宏氏が「鶴仙渓を活ける」というコンセプトのもとでデザインしたユニークなS字型の橋で~す!?
b0137346_2185330.jpg
 川縁の遊歩道を散策してこおろぎ橋まで歩き、無限庵に立ち寄り、温泉街を通って町を一巡してきました~070.gif
 都会から遊びに来たLT同期の皆さまには、心あらわれる山中の町でした^^

       040.gif矢口永寿さま、お母様、この度は本当にありがとうございました~040.gif

 さて、同期会も終盤。
その後、小松市芦城公園内にある茶室仙叟屋敷「玄庵」へ向かいました。
b0137346_21252587.jpg
 こちらの茶室は裏千家 15代千玄室大宗匠が千家4代仙叟宗室居士三百年遠忌を記念して、先祖の供養のため平成9年4月21日に小松市へ寄贈されたものです。

 小松といえば・・・裏千家14代淡々斎お好みの銘菓雪花糖で有名な行松旭松堂!!!
b0137346_21282059.jpg
 季節のくりきんとんで御茶一服を頂きました~♪ 行松さんのくりきんとんは超絶品011.gif
みんな家族に食べさせたいと無理をいって包んでもらい、郷里へ持ち帰っておりました。
 ご本人さまお茶会でお忙しい日でしたのに、ご用意頂き誠にありがとうございました~^^感謝感激!!!!
b0137346_21481569.jpg
 楽しかった同期会も次の日からは現実へ032.gif
みなさま小松駅・小松空港から帰路へと旅立っていかれました~007.gif

 食べ物も美味しく情緒深い北陸路。
機会がありましたら、またこちらに遊びに来てくださいね~034.gif
マニアックな観光地もいろいろと探しておきま~す♪♪
[PR]
by konoboru | 2008-12-05 23:01 | お散歩
<< 全国代表者会議 L・T 同期会(三日目) >>